介護を学ぶ場をより多くの人に。
ケアマネジャー試験講座、完全無料で始めました。

少子高齢化が進む現代の日本。介護の需要は急激に増えています。
この度、資格サプリでは世の中のニーズに応えるため、
ケアマネジャー試験講座を完全無料でリリース致しました。

ところで資格サプリって何!?

資格サプリは「学ぶことクセになる 1日15分で未来広がる」というコンセプトのもと、
資格取得を支援する新しいウェブサービスです。
15分という短い時間で講義動画と理解度チェック問題を提供することで、
忙しい人でも無理なく続けられるオンライン学習サービスを目指しています。

介護資格について

介護資格には、介護職員初任者研修、実務者研修など様々な資格や認定がありますが、
今回はその中でも「ケアマネジャー」「介護福祉士」の2つについてご紹介します。

介護福祉士

介護福祉士は法律で定められた国家資格です。
受験資格としては福祉高校を卒業していない方の場合は3年以上の実務経験が必要で、資格取得のためには筆記試験に合格する必要があります。全国には約118万人の介護福祉士がいらっしゃいます(2013年の9月末の時点)。仕事内容としてははベッドから車いすへの移乗や入浴介助などの身体介護や、炊事洗濯・掃除などの生活援助などが主な仕事です。他にも、利用者の相談にのったり、近所の住人やコミュニティーとより良い対人関係を築くための社会活動支援も業務内容に含まれます。特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、病院、デイケアセンターや障害福祉サービス事業所などの社会福祉施設で働くことが多いようです。

ケアマネジャー

1998年に第1回目の実施があり、去年で16回目の試験実施となりました。合格者は通算で約59万人と介護福祉士の約半分となっています。
主な仕事内容は介護サービスの計画(ケアプラン)を作成することになります。利用者(要介護者)の現状や課題を把握し、本人やご家族に確認しながら、具体的にどのような場所(居宅or施設)でサービスを行うのか、どのような種類のサービスを提供するのか、サービスのスケジュールはどのようにするのか、といったことを決めていきます。
その他に、要介護認定の申請の代行や都道府県から申請者の調査などを受託業務などもケアマネジャーの仕事です。

資格サプリならオンラインで
ケアマネ試験講義が完全無料!

資格サプリならケアマネジャー試験の動画講義15時間分、よく出る問題集に加え、本番さながらの模擬試験とその解説講義動画を全て無料でご試聴できます。さらに、今後は介護福祉士コースも完全無料でご提供予定です。

資格をとる予定のない方も、動画の中では介護制度や病気についてなど、介護に関わる人に役立つ知識がもりだくさんとなっておりますので、ぜひこの機会に一度お試し下さい!